★★顆粒状で使い方自在★★

★蓄光製品シリーズ★
蓄光ロープ
高輝度で丈夫な
業務用の3種類の
ロープです。
蓄光反射ベスト
暗闇でも「発光」と「反射」の機能を兼ね備えた安全ベストです。
蓄光ベルト
50m巻の長尺織物の丈夫なベルトです。

◆内容量の増量のお知らせ◆

 容器を透明なペット容器から透明の袋入りに切り換えることでコストダウンを行い、お客様のご要望を沢山頂いていました内容量の増量を行うことが出来ました。(2005.9.23)
◆規格◆

 成分  : 蓄光剤(アルミン酸ストロンチウム)およびポリエチレン
 内容量 : 50g
 性状  : 粒状固体(約3〜4mm)
◆夜間・暗闇・停電に備えて◆

 夜、明かりを消してふと忘れ事を思い出し、明かりを点けようとしてもスイッチや紐の位置が分からないことがよくあります。また、夜のお祭りなどでお子様が迷子になってなかなか見つからないこともあります。

 そのような場合に備えて、蓄光ペレットは3〜4mmの比較的大きな顆粒状のため、容器から取り出し目的に応じて小分けしてのご使用が出来ます。

 蓄光剤(アルミン酸ストロンチウム)はそのままの状態では、酸化されたり加水分解を受けて長期の使用は出来ません。当社の蓄光ペレットは、分解しやすいアルミン酸ストロンチウムを安定した樹脂のポリエチレン中に封入されていますので、蓄光効果は殆ど低下することなく長期のご使用にも耐えます。勿論、耐水性にも優れています。

 この蓄光ペレットは、蓄光ロープや蓄光ベルト、蓄光反射ベストを開発したリソーグループで実際に使用している原材料です。

 昼間、容器から取り出しお盆の上に盛ってみれば、ご覧のように大き目の白い顆粒。この大きさでは床にこぼしてもちりとりとほうきなどで簡単に回収できますね。
 蓄光ペレットは安全なポリエチレンで蓄光剤を完全に封入していますので耐久性に優れ、繰り返してのご使用が長期にわたってできます。

 この蓄光ペレットを正味量40gで透明容器に充填していますので、必要なとき必要な量を取り出してお使いください。ご使用後はこの透明容器に戻すことも出来ます。

 明るいところではただの白い顆粒ですが、暗くなるとご覧の通り強く光ります。発光時間は数時間〜10時間です。

 蓄光条件によって光る時間は変化しますが、自分が出す光より周囲が明るい時はその光を蓄えてしまいますので、ご使用にならないときは照明の点いた部屋や太陽光のもとで蓄光させるだけで夜間・暗闇・停電時に効果を発揮します。

 夜間のウォーキング中に、自動車のヘッドライトに照らされたり街路灯の明るい場所に行くと光らなくなりますが、その間は光を蓄えているわけです。

 また、明るいお部屋から蓄光ペレットの光っている暗いお部屋の入ったときは思ったより輝度が低く感じられますが、それは明るいお部屋に目が慣れているためですからご安心ください。暗いお部屋に目が慣れてくるに従い、明るく感じられることでしょう。
◆蓄光剤の性質のご理解にも◆

 大量というわけではありませんが、最近電源の要らない蓄光剤の用途が広がっています。

 蓄光ペレットは蓄光剤の性質をご理解いただくためにぴったりの教材にもなります。

 例えば、蓄光剤に光のエネルギーを与えてくれる太陽光、蛍光灯、白熱灯、車のヘッドライトなどの光源により暗闇で蓄光ペレットの輝度がどのような差を持つのか、発光の持続時間はどうなるのか、裏面に反射板をつければどうなるのかなどのさまざまな疑問をご自分で調べることも出来ます。

 お子様の夏休みの宿題・課題にも良いかもしれませんね。

 私たちは商品として蓄光製品を販売するだけでなく、電源の要らない蓄光剤を利用した製品がより広がればと願っています。

 皆様がこの蓄光ペレットの新しい用途をお考えになり、また工夫なさって日常生活がより便利になればと願っています。
◆ご注意◆

 ・ 本品は食べ物ではありません。
 ・ 子供の手の届かないところに保管してください。
 ・ 間違って食べたり飲み込んだりした場合は速やかに吐き出すか、
   医師にご相談してください。




お問い合わせ・ご相談



ご注文フォーム
ショッピングバスケットが動作しないとき
品 番 品名・規格 価 格(税込) 買い物かご
に入れる。
SF-011-01 蓄光ペレット・50g入 1,800円
SF-011-02 蓄光ペレット・50g入・2袋 3,300円
SF-011-03 蓄光ペレット・50g入・5袋 7,500円
SF-011-04 蓄光ペレット・50g入・10袋 13,000円
価格には日本国内への送料を含みます。(但し、沖縄、一部遠隔地及び離島を除く)




戻る



Copyright(c)2000-2002 Riso-Net.All Rights Reserved.




最終更新日:2005-12-09
last update : Dec.09,2005